日別アーカイブ: 2018年6月3日

悪癖

ドロシーかわいい。
ツイッターのタグでフォロワーさんに投げたドロシー。

この間、14年前の岡山での女児殺害の犯人が捕まったじゃないですか。
余罪が100件以上あって、刺したところから血がにじむのに興奮するとか
それで痛がってる顔を見ると興奮するとか、そういう性癖だそうで。
最初は自分で試してたけど段々エスカレートしていったとか。

こういう事件が起きるたび、厄介な性癖を持ってる人は大変だなって
寝るとか食べるとかと一緒で我慢出来ないわけじゃない。
気が狂いそう。

「やっちゃいけないことだけどやめられない」みたいなこと
例えば自分だとしたらどんな行動がその感覚に似ているんだろう。
とか考えを巡らせたりするんだけど、
「むしっちゃいけないささくれ」に似ているのかなと思った。

爪の上のとこがめくれるやつじゃなくて、
爪の横の肉と爪の間にできる細い爪みたいなやつ。

あれ取る時さ、あ、これすっごい血出るやつだな、とか
絶対化膿するなってわかってるけど、懲りずにやっちゃう。
そんでやっぱり化膿したり血出たりして後悔するんだけど
途中で千切れたりしないですっぽり取り除けたとき
この上ない快感を感じるのは私だけでしょうか。

まあでもこれも人のをやりたいとか思ったことないから
やっぱり本当のところはわからないかも。

などととりとめのないことを書けるのもブログのいいところですよね。


そういえばデットプール2みました。
本当に最低で最高の映画だった。
1も酷かったけど輪をかけてひどい内容だった。
Xフォースが酷すぎる。

こないだ見たアマゾンズとか喰種とか約束のネバーランドとか、
カニバリ的なテーマ流行りなのかね。
デッドプールっていうかXMENもだけど、人だけど人ならざるものというか
姿は似てるけど性質が違うものとの対立って、まあ普遍的なテーマか。
進撃もそういえばそうだね。ビースターズもそんなような内容だ。
人間関係でみんな悩んでいるということなのかもしれんw